玉ねぎに含まれる血液サラサラ成分「ケルセチン」の効果とは?サプリで摂取できる?




「血液の質を改善する」というアプローチは、
近年の健康ブームの主流となっている、実際に非常に重要な要素と言えます。

中高年の健康不安とは切り離すことのできない、「生活習慣病」に関しても
「その何がよくないのか?」という、本質的な問題の答えとしては
最終的に「動脈硬化」につながることによって、重大なトラブルを引き起こすためと言えます。

動脈硬化は、「即死」につながることになる

  • 脳卒中
  • 心筋梗塞

これらは命が助かったとしても、重い「後遺症」が残る可能性の高い症状です。

また糖尿病における、失明につながる「糖尿病性網膜症」
腎臓が汚れた血液によって、致命的なダメージを受けた結果として
「人工透析」といった、いずれにしても日常生活に支障の出るものになります。

血液の質というのは、決して軽く考えてはならない要素なのです。

※参考ページ:>>生活習慣病の合併症のまとめ

こういった知識が広まることで、血液の質を改善するという
根本的な考え方が浸透してきたことは、非常によい傾向と言えます。

実際に血液に働きかけるためには、「食生活」を中心とした
基本的な生活習慣の改善はもちろん、血液に働きかけるための
特別な食材・栄養素・成分を取り入れることも大切です。

最近目にすることが増えた、「トクホ(特定保健用食品)」
その多くが、最終的な血液の質の改善につながるものと言えます。

スポンサーリンク

「ケルセチン」が再注目されている

血液のサラサラ成分としては、「DHA」や「EPA」といった
「オメガ3」を中心とした、「不飽和脂肪酸」が広く認知されています。

本来は血液を汚す要素である、「脂質」によって血液を改善するという
一見矛盾したような考えも

  • 悪玉コレステロール
  • 中性脂肪

といった、「悪い脂質」を減らす働きを持つ

「いい脂質」があるという認識が広まっています。

※参考記事>>高血圧・動脈硬化の予防に効果的な「DHA」と「EPA」の違い

この「脂で脂を排除する」というのは、昨今の健康ブームの中心になりますが
もちろん、血液に対してメリットのある成分は脂質だけではありません。

「高麗人参」等に含まれる「サポニン」といった
昔から知られ、今も有効な、サラサラ成分はたくさんあります。

そしてその中でも、「ケルセチン」という「ポリフェノール」の一種は
身近な食材から摂取することができる、非常に有効な成分と言えるものです。

知られていたにも関わらず摂取が難しい成分

昨今では、抗酸化成分として知られているポリフェノールは
血中内のコレステロール値を下げる等、血液に対してもメリットの多い成分です。

ポリフェノールは、

  • イソフラボン(大豆)
  • アントシアニン(ブドウ)
  • カテキン(お茶)
  • クロロゲン酸(コーヒー)

等、名前を変えて様々な成分が存在します。

そして、血液をサラサラにする食材として知られていた「玉ねぎ」
もとはと言えば、ポリフェノールであるケルセチンが豊富に含まれていることで

「サラサラ」のイメージがついていた食材になります。

しかしながら、玉ねぎから、ケルセチンを摂取するには
問題があり、それは最も含まれる部分が「皮」であることになります。

皮に近いほどに、多く含まれているものであり
玉ねぎを食す際には皮はもちろん、皮に近い部分は取り除くことが通常です。

サプリでの摂取がおススメの成分の1つ

こういった問題を孕む成分こそ、サプリで摂取すべきであり
「不足しがちな」という要素に加えて、「一般的に摂取が難しい」とされる
有効な成分の摂取は、ぜひ積極的にサプリを利用るることをおススメします。

このケルセチンに関しても、オメガ3等に続く新たな有効成分として注目され
大手食品メーカーが、新たなサプリの販売を開始しています。

「安心感」といった面でも、大手メーカーのアイテムはおススメできるものであり
最新の成分を取り入れたいと考える方は、ぜひチェックしてみて欲しいと思います。

最もおススメのアイテムとして、希少な成分であるケルセチンを
大々的に取り扱った、「DHA EPA+ケルセチン」というアイテムがあります。

大手食品メーカーである「日清食品」が販売していることも
安心・信頼して利用できる点であり、まずケルセチンの効果を実感してみたい方におススメです。

「DHA EPA+ケルセチン」 の公式サイトはこちら

アンセリンにケルセチンをプラスした「恵葉プレミアム」

ケルセチンを配合したサプリは、非常に貴重なものになりますが
ケルセチンに加えて、同じく貴重な成分である
「アンセリン」も配合されているアイテムが「恵葉プレミアム」です。



アンセリンは、「痛風対策」に効果的と考えられる成分であり
その他にも、生活習慣病全般をケアする成分が豊富に配合されいています。

※参考記事:>>「痛風」の初期症状が現れたら注意したい食生活と改善のための食事内容とは

それほど有名とは言えないアイテムになりますが、販売している会社は
中高年向けの健康アイテムに定評があり、「隠れた名品」と言えるアイテムです。