「牽引性脱毛症」の症状と改善策

髪型に「こだわり」があったり、幼い頃から同じ髪型を続けている人に
中高年になって顕著となる薄毛の症状が、「牽引性脱毛症」です。

女性の薄毛の最初の症状として、「分け目」「つむじ」の周辺から
髪が抜けていく現象は、この牽引性脱毛症の典型的な症状です。

また、「きつめの」ポニーテールを長く続けている女性が
年と共に生え際が後退していく症状も、牽引性脱毛症の一種であると言えます。

牽引性脱毛症の原因

牽引性脱毛症は特定の箇所の毛根が、その他の毛根よりも
日ごろからダメージ・負担が多いことで、発生します。

分け目や「結び目といった部分は、常に頭皮が露出しており
それによって、外部からのダメージを直接受けやすい状態になっています。

また紫外線のダメージも、肌にとっては大きな負担であり
それらのダメージにも、常に晒されていることになります。

牽引性脱毛症の対策

牽引性脱毛症の基礎対策は、非常に単純であり
スグにその習慣をやめることが、まずは最初にとるべき対策です。

出来るだけ早く、毛根・生え際・頭皮を「楽にして」あげましょう。

そして次の段階として、ダメージの回復・修復が必要です。

通常のケアでは、「元に戻る」ことはないため
専用の修復アイテムを使用することをおススメします。

牽引性脱毛は、ホルモンなどが余り影響していないため
自宅で自分で修復できる症状です。

しかし、どこかのタイミングで修復しないことには
症状は進行していくだけのため、できるだけ早い対応が求められます。

サプリで効率的に基礎を固める

牽引性脱毛症の改善のサポートとなるサプリも紹介しておきます。

「けんいんせい」と聞くと、やや特殊なものであるように思えますが
結局は加齢と共にリスクが高まる、それほど珍しくはない症状です。

極めて典型的と言える症状であり、一般的な症状だからこそ
スタンダードな対策・改善策を、地道に続けることが必要です。



「Growth Project. BOSTON レディース」は、女性の薄毛改善のための鉄板アイテムであり
育毛の土台を効率的に作るために、ぜひ習慣として取り入れることをおススメします。

>>もっと詳しく「Growth Project. BOSTON レディース」の解説ページはコチラ

「Growth Project. BOSTON レディース」の詳細・販売ページへ