様々な効果を持つ「キトサン」とは~ダイエット・血圧・心にまでも~




科学の進歩が進むと同時に、様々な「新しい成分」
既存の栄養素の、新たな効果の発見が日々行われています。

そういった「最新の成分・効果」の発見に関して、日本は大変優れている技術を持っており
「キトサン」という成分に関しても、研究をリードしている成分の1つです。

スポンサーリンク

そもそも「キトサン」とは

「キトサン」とは、カニ・エビといった「甲殻類」の
「殻」の部分に含まれている、「キチン」という成分を
精製することによって、生成することが出来る「動物性食物繊維」です。

「キチン」は日常の生活習慣では、なかなか効果的に(大量に)摂取できないものであり

また、体内で「キトサン」を作ることはできないため
「サプリ」といったアイテムによって摂取することになります。

一般的な生活で接することのない成分であり、
「知らなかった」という方も、多い栄養素だとは思いますが
非常に多くのトラブルに有効な成分であり、
特に中高年にとって、リスクが高いトラブルの改善に効果的であると言えます。

体にとって「悪いもの」を「いらない分だけ」排出してくれる

キトサンは、非常に多くの場所で活躍してくれる成分であり
やはり何と言っても「コレステロール」といった「脂質」の排出の手助け
しかも「余分なもの」を排出するといった「賢い」働きがあります。

加えて、本来であば「皮下脂肪」や「内臓脂肪」
つまり「中性脂肪」として体内に蓄積されるはずだった栄養素を
腸を通過する過程で「ついでに」排出する働きもあります。

余計な「塩分」も排出してくれるということは・・・

また「脂質」だけでなく「塩分」に関しても、余計なものを排出してくれる働きも持っており
浸透圧のバランスが乱れににくくなることで、「高血圧」のリスクも減少することになります。

腸ない環境から体を整える

キトサンの最も大きな働きかけとしては、様々な毒素の排出を促すことによって腸内環境を整え

  • 自律神経の正常化
  • ホルモンの分泌環境の正常化
  • 免疫力の向上

また、最近では「腸内環境」と「自律神経」
加えて、それに付随する「ホルモン分泌」「免疫力」の関連性は
非常に大きな影響を体に与えると考えられています。

「インスリン」といった血糖値に関わるものから、「セロトニン」といった
心の平穏に関わるものまで、様々なホルモンの分泌の鍵を握っている自律神経は
腸内環境の状態に非常に大きな影響を受けています。

「便秘」は万病の元と呼ばれることもあり、腸内環境を改善することは
「フィジカル」と「メンタル」の、その両方のトラブルを解決することにもつながるため
「メンタルサプリ」にも、配合されている特殊な成分でもあります。

「美」にも影響を与える

キトサンに期待できる、

  • 余計な脂質の排出
  • 腸内環境の正常化

これらは「美容」にも大きく関わっているものです。

「ビタミン」「ミネラル」といった「有名な・直接的な」栄養素でなく
こういった「マイナー」な栄養素に関しても、意識して摂取すること
その前に「知っておく」ことは、大変有意義なことなのです。

<PR>
特許成分「水溶性キトサン」を配合したメンタルサプリ