【男性向け・女性向け】種類別中高年におススメのサプリメント~優先すべき成分・特徴と選び方~




当サイトでは健康情報と共に、サプリメントの紹介記事を掲載しています。

ひと昔前であれば、中高年向けの観光食品と言えば「青汁」や「漢方」でしたが
現在では(年齢に問わず)何らかの「サプリ」を利用している方が大半と言えます。

加えて、「特定保健用食品(トクホ)」を代表とした
高いレベルで健康目的で利用するアイテムの選択肢は急増しており
今後更に、幅広く・ピンポイントに自分に合ったアイテムを選べる環境となっていくはずです。

しかしながら、そうした嬉しい・恵まれた時代である一方で
「何か試してみよう!何を試そうか?」となった際に、どれを選べばいいのか?という
自分に相応しいアイテムを選ぶことが、難しくなっているというデメリットもあります。

「全て試す」ということは、その種類の多さ・経済的な面からも現実的ではなく
同時に「自分の体の状況マッチしたものでなければ、意味がない」ということも事実です。

そういった点から、今回は「はずれなし」というポイントに注目し
男女別に分けた、「中高年が優先すべきサプリ」を紹介していきたいと思います。

※サプリは「薬」ではありません。

あくまで「食品」であり、それ自体に病気を治癒する効果はなく
また「習慣」として「継続」しないことには、結果を比べることは難しいアイテムです。

スポンサーリンク

男女問わず最優先すべき「血管の質」

まずは性別に関係なく、加齢と共に申告な問題につながる症状がとして
「動脈硬化」があり、その原因・結果に関しては当サイトでは何度も紹介しています。

動脈硬化とは、血管の壁が厚く・硬くなることで、血液の流れが悪化する症状であり
「脳卒中」や「心筋梗塞」といった、「即死のリスク」が高くなることは広く知られます。

しかしながら、そういった有名な症状だけではなく「生活習慣病」を中心として
またその症状が発展した「合併症」といった、あらゆる重い疾患の「核」となる症状でもあります。

  • 失明につながる「糖尿病性網膜症」
  • 人工透析につながる高血圧(糖尿病)性腎硬化症

以上の症状も動脈硬化の結果であり、
それだけでなく、中年女性にとって大きな悩みでとなる
「肌のくすみ」といったものも、血流の流れが悪化することで起きるものです。

血液の質・血管の質は、美と健康の根底にあるものであり
こと健康問題を考えた際には、何よりも優先して改善に取り組むべき対象になります。

「血管」へのアプローチにおススメのサプリ

血管を対象にした最新のアイテムとしては、「ヘルスオイル」がイチオシであり
男女問わず、まず最初に・継続して試してみて欲しいアイテムです。

>>高コレステロール血症の改善・動脈硬化の予防におススメの医薬品「ヘルスオイル」の効果とは

>>肥満・動脈硬化対策に取り入れたいおススメのアイテム・サプリ

血管の質の改善は、「高血圧」の改善にも直接的につながるものであり
国民病ともされる高血圧の対策は、昨今の健康ブームの主流でもあります。

高血圧の改善アプローチは、血管の質の改善だけでなく
血液の質の改善、また肥満の解消によっても解決につながります。

特に昨今は「油で健康になる」という、一見矛盾したアプローチが注目されており
「DHA」や「EPA」といった、「オメガ3」を中心に様々なアイテムが増え続けています。

>>高血圧・動脈硬化の予防に効果的な「DHA」と「EPA」の違い

>>血圧を下げる成分・食材・栄養素のまとめ~DHA・EPAからサーデンペプチドまで~

>>高血圧対策に取り入れたいおススメのサプリ

「中年男性」におススメのサプリ

仕事人生活の中で切り離せない、「付き合いのお酒」の影響というのは
男性にとって最も大きなトラブル要因であることは、いつの時代も変わりません。

そしてその結果として、最も注意すべき問題が「糖尿病」です。

「お酒を飲まない」という方であっても、血糖値には「ストレス」も関係しており
そういった面からも、最もリスクが高い年頃でもあります。

食後に血糖値が上昇することは、当然の反応になりますが
それがいつまで経っても下がらない、常時高血糖状態に陥った後というのは
そこから「完治」することは、は非常に難しいことが現実です。

「なる前に何とかしなければならない」ということを意識すべき、最大の症状です。

血糖値へのアプローチにおススメのサプリ

血糖値へのアプローチとして考えられることとしては、

  • 血糖値を下げる働きを助ける
  • 血糖値を上がりにくくする

という2つの考え方がありますが、「インスリン」以外に血糖値を下げる成分は存在しません。

そのため、サプリでの働きかけは「まだ大丈夫」な状態に限定されます。

しかしながら、その状態で食い止める必要があり
早めに試すことに価値がある点も、糖尿病サプリがおススメ理由です。

>>血糖値を下げる成分・食材・栄養素のまとめ~ピニトールから亜鉛まで~

>>血糖値が高い症状を早めに自覚して「食生活の改善」と「運動による対策」に「サプリ習慣」

>>高血糖・糖尿病対策に取り入れたいおススメのサプリ

ルックルックイヌリンプラス

男性の核を握る「前立腺」

また男性に対して、余裕があれば試してみて欲しいものとして
「前立腺」にアプローチする、「ノコギリヤシサプリ」があります。

前立腺とは、男性特有の機関であり「男性に特化したの栄養素」である

「ノコギリヤシ」は、

  • 男性機能障害(前立腺肥大)
  • 男性型薄毛(AGA)

といった様々な男性特有のトラブルに対し、ピンポイントでアプローチできる栄養素です。

>>効果を比較した際におススメの「ノコギリヤシサプリ」とは

「中年女性」におススメのサプリ

中高年女性における、健康トラブルと言えば「更年期障害」です。

そしてこの更年期障害とは、「どんな症状が出るか分からない」ことが最大の特徴です。

更年期障害とは、性ホルモン(エストロゲン)の減少の影響で
自律神経が乱れることによって起きますが、その最大の特徴が症状の多様性になります。

また肉体的なトラブルだけでなく、

  • イライラ
  • 抑うつ

といった、内面的なトラブルを招くことも特徴的であり
長引いてしまった場合には、日常生活に悪影響が続くことになります。

遺伝的・体質的な要素も大きい症状であり、昔ながらの「漢方」が主流となっていましたが
現在では、非常に数多くの「更年期サプリ」が販売されています。

「更年期障害」のアプローチにおススメのサプリ

更年期サプリの主成分は、「大豆イソフラボン」を中心とした
「植物性エストロゲン」であり、やはり適切な成分であると言えます。

それに加えて、最近では美容面をカバーする「総合中年女性サプリ」とも言うべき
非常に効率的で、お得とも言えるサプリも増えてきています。

>>女性の更年期障害対策に取り入れたいおススメサプリ

>>メンタルヘルスのサポートに取り入れたいおススメのサプリ


年齢に関わらず根本的なケアが必要なもの

以上は、男女共通・別に注目した症状からサプリを紹介しましたが
「健康」を考えた際に、より根本的な要素として

  • 腸内環境
  • 免疫力

以上の2つを挙げることができます。

言うまでもなく、これらは加齢によって劣化していくものであり
だからこそ、補っていく・改善に働きかけることが必要です。

健康問題とは、目に見えるもの・数値で現るものだけでなく
「細胞の力」といった、より深い部分から考えるべきものであり
それこそが、加齢によって現れるトラブルの根底にあると言えます。

>>最近、乳酸菌の種類が多すぎてそれぞれの効果が分からない

>>加齢によって低下した免疫(抵抗)力の強化に効果的とされる 「LPS」とは

 

※こちらの記事もご参考に
>>中高年が注意すべき・予防すべき病気ランキング~本当のトップ5~