中年の健康危機

中年の健康危機を守り隊

更年期の動悸・息切れ

更年期に起こりやすい「動悸」と「息切れ」は

階段の上り下りでつらさを感じ始めることが、顕著な例です。

 

非常に身近な、「苦しい」と感じる典型的な症状でもあります。

 

しかし、ささいな症状もあれば

致命的な症状につながる重大なきっかけになる場合もあり

少しでも違和感を感じるようになったら、注意が必要です。

 

男女問わず起きやすい

 

動悸・息切れは、「更年期障害」とくくられがちですが

男女問わず、中高年に差し掛かった人は

様々な起きやすい条件が複数重なってきます。

 

まず、血圧の上昇によって心臓の負担が増えることであり

高血圧であればあるほど、起こりやすくなります。

 

また、それによ血管の流れが悪化する動脈硬化によっても

血液を送り出す心臓へ負担が増えます。

 

また、動悸が起こる根本的なメカニズムは解明しておらず

「原因不明」の部分はありますが、原因不明だからこそ

「自律神経」も大きく関わっていると考えられます。

 

各器官への直接的なダメージになる

 

動悸や息切れは、それ自体が心臓への負担を

直接与える症状でもあります。

 

また、心拍数が上昇することによって

血管等の負担も増えていき、動脈硬化等の

血管にまるわる症状を進行させてしまうことも考えられます。

 

どちらが先にしても、血圧・血管のトラブルと

大きく関わっていることは間違いありません。

 

動悸・息切れの改善策

 

これらの症状は、動脈硬化による血流の悪化によって

酸素が各器官・細胞に行き届かなくなることも原因であり

その根本原因は、ドロドロの血液です。

 

糖や脂質によって、濃度が上がっている血液を

流すための負担による悪影響の結果です。

 

よって、一番の予防・改善策は

血液を「サラサラ」にすることであり

それだけでも、大きな改善が見込むことが出来ます。

 

血液をサラサラにする

 

血液の質を上げるためには、食生活の改善が不可欠です。

 

糖分・塩分・脂肪分の過剰摂取を控え

青魚や玉ねぎ等の、血液をサラサラにする効果のある

食材を意識して摂取していきましょう。

 

また、ここ数年注目が集まっている

DHA・EPAを配合したサプリの習慣もおススメします。

 

>>血圧について詳しく知る

 

>>動脈硬化に関して詳しく知る

 

>>>DHA・EPAを配合したサプリについて詳しく知る

 

マンボウの力で血液をサラサラに



 

高血圧対策の本命
最近の投稿

アロンザ

カテゴリー
圧倒的な【糖タル】ケアを!

ルックルックイヌリンプラス

各種サプリランキング
よく読まれている記事

このサイトについて