中高年の更年期障害

「中高年の女性の不調」の代名詞とも言われてものが、
いわゆる「更年期障害」ではあり、今まさに悩んでいる方は多いかもしれません。

更年期障害とは、加齢に伴う「女性ホルモン(エストロゲン)」の減少によって
体のあらゆる部分にトラブルが発生する症状です。

「更年期」と定義される45~55歳の女性
特に閉経前後から現れ始めることが多く、エストロゲンが減少した状態に
体が慣れていくまで、平均で2~3年、長い場合は5年程かかると言われます。

その間を、どうやって乗り切るかが大切であり
その次の段階である「老年期」を、どのように迎えるかにも影響してきます。

基本的には、生理期間の体の不調に似た症状が日常的に起こりやすくなりますが
生活に大きな支障が出る人もいいるなど、個人差が大きいことも特徴です。

また更年期障害は、「骨粗しょう症」や「動脈硬化」といった症状を招きやすくなり
いよいよ中高年の健康問題が本格化します。

「更年期の女性」だけの問題ではない

「更年期障害は女性特有の症状」

と思われている風潮もありますが、決してそんなことはなく
男性でも、更年期障害の症状が現れる人もたくさんいます。

女性の場合は「エストロゲン」の減少に起因しますが
男性の場合は「テストステロン」の減少が、不調を招く根本的な原因になります。

女性と同じく、動悸やほてり等が現れやすくなり
また「テストステロンの減少」という観点から、「活力」が失われていき
「やる気」「意欲」といった、精神的な症状が出ることも特徴的です。

また、若年層40歳以下の比較的若年層に現れる
「若年更年期障害」などもあり、何にせよ他の中高年が発症しやすい疾患と同じく
早めの予防・対策をとっておくことが望ましいと言えます。

更年期障害の諸症状

>>更年期の頭痛

>>更年期のほてり・のぼせ

>>更年期の動悸・息切れ

>>更年期の耳鳴り・眩暈

>>更年期の尿漏れ

>>更年期の生理不順

>>更年期のイライラ・抑うつ

>>>女性の更年期障害におススメのサプリランキング

更年期の女性のためのトータルケアサプリ