中年の健康危機

中年の健康危機を守り隊

「ぎっくり腰(腰痛)」は病気の前兆かもしれない~症状と正しい治し方~

「ぎっくり腰」と聞くと「ドキッ」とする方もいるかもしれません。

 

「痛い」「動けない」というイメージから「打撲」「骨折」と

同じようなものだと思っている方も多いかもしれませんが

意外にも「健康状態」も大きく影響している可能性もあり

また加齢によって起きるべくして起きた症状の可能性もあります。

 

正式には「急性腰痛症」と呼ばれるこの症状は

「ぎっくり」や「いきそうになった!」という言葉から

「急に起こるもの」として認識されていることも多いです。

 

また「ぎっくり腰」と「腰痛」では

微妙に原因が異なり、突然起きてしまう「ぎっくり腰」と比べ

「腰痛」に関しては必ず「前兆」があり、また何らかの健康問題の

初期症状が「ぎっくり腰に似た」症状として現れる場合もあります。

 

ぎっくり腰が起きる仕組み

 

まず、ぎっくり腰が起きる原因としては

腰の周辺の骨(骨盤周辺)には「椎間板」と呼ばれる

骨と骨の間の「クッション」とも呼ぶべき組織が関わっていることがほとんです。

 

その椎間板が「潰れて」しまったり「断裂」してしまったり

組織がねじれたりして「漏れ出て」

しまうことによって激痛が走ることになります。

 

広く知られているものとして「重いものを持ち上げた時」

といったものがありますが「くしゃみ」でも発生してしまうこともあり

この症状は、一般的には「椎間板ヘルニア」として知られています。

 

また「脊椎」や「腰椎」自体の「ズレ」や

「圧迫骨折」によって起きる痛みも「ぎっくり腰」と呼ぶことがあり

これらは転倒したり、事故にあったりと直接的な

要因によって引き起こされるものであり、腰痛以外の面でも

気になることも発生するため、それほど知られていない症状になります。

 

「ぎっくり」というのは「脱臼」「捻挫」「骨折」

全ての症状を含んだ表現であると言えます。

 

当然「加齢」によってリスクが上がる

 

「ぎっくり腰」の症状は、若年層にも発生するリスクはありますが

やはりオジサン・オバサンの症状という印象が強く

実際に「加齢」によってリスクが上昇する症状でもあります。

 

というのも「ヘルニア」の原因となる「椎間板」を構成する

「コラーゲン」に関しても、圧迫骨折が起きる「脊椎」「腰椎」に関しても

加齢と共に減少する(弱くなる)組織であるためです。

 

コラーゲンは「細胞内の水分量と同時」に減少することが分かっており

また骨中の「カルシウム」が減少している(一定量を満たしていない)

「骨粗鬆症(こつそそうしょう)」は、加齢が招く典型的な症状であり

特に「60歳以上の女性」に関しては、60%以上が「骨粗鬆症」であると言われています。

 

「十分なカルシウム」の摂取を心がけると共に

折れやすい・潰れやすい骨を持っていることを自覚する必要があります。

 

適切な処置が「常識と逆」になっていることも

 

また、ぎっくり腰になってしまった際のケアとしては

最近では「温めない方がいい」という意見もあり

「捻挫」等と同じく「直後」は冷やすべきであると考えられいます。

 

また「安静」にしているよりは「ごっくり腰」を「招かない」

体の「駆動範囲」での運動をした方が、回復が早いようです。

 

「単なる腰痛」ではない場合も

 

また「ぎっくり腰」の範囲に入らない腰痛の中には

「内臓」の状態を反映している症状も含まれる可能性があります。

 

特に、脊椎の周囲にある「膵臓」「胆のう」といった内臓が

炎症を起こし「腫れあがる」ことで、脊椎を圧迫し

「慢性的な腰痛」や「ぎっくり腰になりそうでならない」

といった症状を引き起こしていることも珍しくありません。

 

こういった症状は「外科的」な検査では分からないため

「触診」であったり、内臓のレントゲンを用いた検査が必要になります。

 

特に「女性」に関しては「子宮」に関する疾患や

それに伴う、下半身の「大動脈」周辺の疾患も考えられ

意外にも「ホルモン量」が低下してきた「更年期」に増える症状でもあります。

 



 

この記事に関連する記事一覧

中高年の不安な症状別に特におススメのサプリ

高血圧に「わかめペプチド」
わかめペプチド

血圧に直接的にアプローチ

注目の成分「ワカメペプチド」で、多方面から働きかけるアイテムです。確かな効果を期待できる機能性表示食品。
高血糖に「グラシトール」
グラシトール

植物性インスリン「ピニトール」

近年注目されている、植物性のインスリン成分「ピニトール」を配合した根本対策サプリです。
血液に「イマークS」
イマークS

毎朝1本のお手軽習慣

血中脂肪に働きかけ、血液のリスクをケアする「トクホ」のドリンク。健康な体は綺麗な血液から。

各種アイテムランキング

%e9%ab%98%e8%a1%80%e5%9c%a7   %e9%ab%98%e8%a1%80%e7%b3%96     %e5%8b%95%e8%84%88%e7%a1%ac%e5%8c%96   %e6%9b%b4%e5%b9%b4%e6%9c%9f%e9%9a%9c%e5%ae%b3   %e3%83%a1%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%ab%e3%82%b5%e3%83%97%e3%83%aa   %e9%9d%92%e6%b1%81   %e9%85%b5%e7%b4%a0
圧倒的な【糖タル】ケアを!

ルックルックイヌリンプラス

各種サプリランキング
よく読まれている記事

このサイトについて