中高年のメンタルヘルス

人間の体に起こるトラブルは、内臓・器官だけではありません。

「こころ」にも、トラブルが起こることがあります。

この心の状態は、一般的に「メンタルヘルス」と呼ばれ
加齢によって、リスクが上昇することもあり
健康のためにも、ケアしていくべき要素でもあります。

メンタルヘルスに関して、最も影響を与えている要因は
間違いなく「ストレス」であり、そのストレスが「蓄積」されることによって
トラブルが起こるリスクも、上昇していきます。

よって、ある程度年齢を重ねた中高年にとっては
生活習慣病と同じく、注意することが必要になります。

「こころ」の不調が「からだ」の不調につながる

「こころ(メンタル)」の問題は
必ず「からだ(メンタル)」の問題に波及していきます。

気分的・情緒的に不安定な状態の中、
「体だけは元気」という状態は、非常に珍しい例です。

気分が落ちているとき・イライラしている時は
高い確率で、血圧や血糖値も上昇しており
その結果、頭痛や胃痛等を併発しているはずです。

予想できない不調が体を襲う

そして、メンタル面がフィジカル面に与える影響の
綱渡しとなっている器官・組織が、「自律神経」です。

自律神経は、体の全ての機能を司っているため
乱れることによって、自然と体調が悪くなってきます。

単純な構図として、ストレスによって自律神経が乱れ

  • 脈拍の乱れ
  • 血圧の上昇
  • 血糖値の上昇
  • 消化不良
  • 代謝不良

・・・etc

様々な症状を引き起こす可能性が高まり
どんな症状が出てしまうかも予想することができません。

その状態が継続することによって、
糖尿病を始め、様々な生活習慣病を招くことになります。

こころの不調と体の不調は、つながっているのです。

心を整えて「本当の健康」を手に入れる

そして何より、前向きに生きることができないことは
非常に苦しいことであり、見た目で判断することも難しく

実生活で思わぬ不利益を被ってしまうことも多いです。

また、「治す気力」が沸かないことには
症状が改善されることはなく、悪化する一方になります。

そうならないためにも、少しでも精神的な不安を
覚えた時点で、メンタルの改善を考えていきましょう。

>>中高年のメンタルトラブルの症状

>>中高年のメンタルトラブルの原因

>>中高年のメンタルトラブルの改善策

>>>メンタル面が不安な方におススメのサプリランキング